人気ブログランキング | 話題のタグを見る
お届けに行ってきました。 
過日、本棚をお買い物くださったお客様宅へ
お届けに行ってきました。
二階のロフトにということでしたが、小ぶりの本棚、
きっと、階段ハシゴもサイズも大丈夫でしょうということで、
チャレンジ!
二人で伺ったのですが、結局は・・・
お客様Yさんの力をおかりすることに・・
いえいえ、Yさん主導。
本棚をタオルケットで巻く、ロープで縛る、引き上げる、
あざやかな手つき、力もち(すみません^^;)
女子3人でみごとに収めました!やった~
お届けに行ってきました。 _a0166168_2233270.jpg

このロフトスペースはお子さまたちの場
たくさんの絵本も小さな小さな可愛い物たちも、すっきりと片づけられていて 
「日々」でお買い物くださった、平机やちゃぶ台も、とてもしっくりと在り
ブリキ缶もおもちゃ箱としてしっかり活用されていて、本当に有り難いです。
あらためて、お手をわずらわせましたこと、申し訳ありませんでした。
でも、一日、とても楽しかったです。
思い出すと今でも(笑)
ありがとうございました。
お届けに行ってきました。 _a0166168_23192561.jpg

         
# by hibi-kurashi | 2011-02-25 23:33 | 記事
切っても切れない人間関係 
土佐打刃物ZAKURIのキャッチフレーズです。
「頭も切れるし、刃物も切れる。切っても切れない人間関係。」

ZAKURIは、7人の鍛冶職人で結成されてます。
作品一つ一つにその分野の職人の名が記されていて、
責任をもって、無料で研ぎをくださるとのこと・・・ずっと。
なので、職人さんとお買い求め頂いた方には、切っても切れない関係ができます^^

切っても切れない人間関係 _a0166168_0224821.jpg

左から、刺身サバキ¥3000、刺身引¥8400、舟行¥4200、¥3700、¥4000、
菜切¥3200、¥4500

切っても切れない人間関係 _a0166168_0382959.jpg
 
左から、刈込鋏¥12600、草の根起し¥1800、生花鋏¥8000、ナイフ¥2000、
クジラナイフ¥2000(小学6年の長男、えんぴつ削りに喜んでます^^)

上記に一部、ご紹介させて頂きましたが
他にもさまざまな刃物、
2月15日まで、イベント価格で置いてます。
土佐打刃物、ほんとうによく切れます。気持ちいいです。
これを機会にぜひ。

お問合せ  日々くらしのモノ。
        089-933-3584
        ※ZAKURIの修理は当店にお持ちください。 

  
 

   
# by hibi-kurashi | 2011-02-01 00:25 | 商品案内
冷えとりガール 
ご存知ですか?「冷えとりガール」
「冷えとり」と「ガール」の結びつきに(笑)  
お客様からおしえてもらい、さっそく検索。
ガール自身の足元の写真とソックス重ね履きの説明など
まず、シルク。つぎに、綿。そのつぎに、、、と4枚履き、5枚履きし、かわいいレギンス。
重ね履きし、大きくなった足に合う靴も紹介されてます。
冷えとりガールは、健康と心地よさだけではありません。とても可愛くておしゃれでした^^

こちらの画像は、私の冬のあったかです。
冷えとりガール _a0166168_2372287.jpg

足首すっかりかくすレギンス
ゴムズボン 
ウールジャージのサロン
タヴリエ
この日は腰から下に4枚着てます。(ももぐさ製品) 
空気をはらむので暖かく、どれも締めつけ感がないので一日心地よいです。
特にももぐさレギンスは、オーガニックコットンで肌触りがとても良く、毎日愛用してます。
肝心の足元ですが
冷えとりガール?初心者なので2枚履きです^^;
5本指シルクソックス(天の川工房)
オーガニックコットンソックス(きたま製品)
ガラ紡なので足元からふかふかとした弾力を実感、元気がでます。     
冷えとりガール _a0166168_3214582.jpg

しばらくしましたら、薄手のシルクソックスが入荷します。
その時は3枚履きにチャレンジです^^ 
 
# by hibi-kurashi | 2011-01-29 02:28 | 商品案内
土佐打刃物ZAKURI 即売会 
土佐打刃物ZAKURI 即売会 _a0166168_2371453.jpg
1月22日(土)
11:00~18:00
   23日(日)
11:00~17:00頃  

菜切包丁
出刃包丁
柳刃包丁
アウトドアナイフ
刈込みバサミ




日々くらしのモノ。にて
土佐打ちのさまざまな包丁、ハサミ等を販売いたします。
研ぎも承りますので、ご家庭の包丁、ハサミ等お持ち下さい。(後日お渡し、有料)
不要になりました刃物の処分も致します。(無料)

ZAKURⅠは、土佐打刃物の伝統と技を受け継いだ鍛冶師、7人の有志たちで結成されてます。
http://www.zakuri.com

新しい包丁で台所に立つ。まな板を打つ音も感性を刺激する。
それを新年に、一月に叶えたいと願い、
昨年末に高知県香美市土佐山田へ行ってきました。
たくさんの刃物を前に、分からないことだらけなのに質問のできない私に
ぽつぽつとお話しくださる田村さん。
「かぼちゃの切れる包丁は・・・?」とやっとの質問
(半分まで押し、進めない戻れない状態になるかぼちゃ・・大好きなのに^^;)
「これなんか、よく切れますよ。○△□」と。
その道の人の説明は引き込まれます。聞き入ってしまいます。
この度は、お世話になります。
遠路、お気をつけていらしてください。
 
         
# by hibi-kurashi | 2011-01-22 01:25 | お知らせ
風味花伝へ 
一人の(おいしい)食事は、一人(夜)のドライブとおなじで
ときどきは必要な、私をからっぽにする時間。
今日は、「風味花伝」へ 
風味花伝へ _a0166168_23493035.jpg

左上から時計まわりに、
カボチャと人参のくるみ和え。マクロビひじきレンコン。有機コンニャク田楽。大豆たんぱくの唐揚げ。お味噌汁。ゴボウのカツレツ生姜あんかけ。もちもち玄米ご飯。
ごちそうさまでした~

風味花伝さんは、マクロビのお店です^^
食材は、出来るだけ、地元で無農薬で。
お水は、活性水。(酸化を抑制)若返る??
食前には、梅茶。食後には、オーガニックコーヒーとガトーショコラ。フレッシュは豆乳。
とてもとても強くこだわってないと出来ません、きっと・・・。
なのに、ご夫妻はいたってかろやか。すてきです。
最後の感動は、お勘定はテーブルで。これが出来るお店になかなか出合えません。

私は、マクロビだったらいいな~的で、そこに執着は無いのだけど、 
気持ちがたかぶっていたり、おちこんだりした時に「食べたーい」と思うのが
風味花伝さんのお料理なんです。
今日もごちそうさま。そして、ありがとうございました。


                              fu-mikaden 089-993-6741
     

 
# by hibi-kurashi | 2011-01-14 01:29 | 記事