季節のサロン
春、苺色の重ねサロンの上に黒の定番木綿のサロン。
白リネンのタブリエを着てオトナカワイイ^^
派手な色はちょっと・・と敬遠される方も大丈夫です。
百草さんの色は日本人に合う華やかさ。     
a0166168_2349918.jpg

夏、ユロのパン屋さんにお勤めのMさん。ユロTシャツとサロン
薄い木綿の重ねサロンの上に生成り木綿の単サロンを重ねて、色も涼しげ。
ユロのパン大好き^^  
a0166168_23421744.jpg

秋、裾滑らかサロンの上に谷口隆さんの布を用いたサロン。
KIMAWASHI展「日々くらしのモノ。」 出品のサロンです。   
ゼンマイ、絹、綿の手紡手織裂織のからし色とリネンのブルーグレー、味わい深く一年中着用できます。   
a0166168_2347101.jpg

昨日から日中の空気も冷んやりと、、、霜月ですものね。
冬はそこまで来ていても、衣替えに慌てることはありません^^
春に夏に秋に、季節を感じながら快適にお召しいただいたサロン。
お持ちいただいてますサロンの上に冷たい風を遮るサロンをもう一枚、下にゴムズボン、
またそのゴムズボンの下にレギンス。。。 など等
いろいろ着回しいただき、工夫の余地を楽しむことが出来ることもサロンの特徴です。      
      
by hibi-kurashi | 2011-11-11 01:16 | 商品案内
<< サロン、使い方いろいろ  KIMAWASHI お話し会 >>